FC2ブログ
逆算の記録帳
                      Don't live dully. Die with passion.
カレンダー

11 | 2018/12 [GO]| 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ



最新コメント



プロフィール

kenychi

Author:kenychi
「記録に残しておいた方がいいと思うこと」をアウトプットする場として、このブログを書いています。

アウトプットする事で、「忘れ防止」や「記憶強化」に繋がるといいな~、と思ってます。



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山への道 10 <水分、エネルギー量>
「サライ」と「BE-PAL」が共同編集した雑誌、

3時間で楽しむ山歩き

からの抜粋です。


まず、知っておいて欲しいのが次の2点だそうです。

①登山は莫大な水分とエネルギーを消耗する。

②人間が思う「喉が渇いた。」とか「食べたい。」といった欲求は、消耗する量より
 はるかに少ない、と言う事。これは、「欲しい!」と思った時には既に遅し・・・。
 という事でしょうか。


特に水は重要で、脱水症状で登山をすると、

血液の循環が悪くなる

疲労を招く


ひどい脱水になると

熱中症、心筋梗塞、脳梗塞の原因になりかねない。

・・・とのこと。



具体的な数字は次の通り。






「普通の山歩きでは、登山内容や季節によらず、1時間山を歩くと体重1キロ当たり5mlの脱水が起きます。」

と、書いてありました。

必要水分量の計算式は、

体重 × 行動時間 × 5ml だそうです。

体重60キロの人が3時間歩く場合どうなるかというと、

60(キロ) × 3(時間) × 5ml = 900ml

となります。

これは、

体重60キロの人が3時間歩くと、900mlの水分が失われる事を意味するそうです。

だから、

「仮に喉が渇かなくても、900mlは登山中に補給しなくてはいけない」

という事になるそうです。

ここまでなら、「ふ~ん。」で終わるので、考察してみます。

以前私が登った「ニペソツ山」の場合はどうだったかというと、

行き 6時間5分 + 帰り 4時間45分 = 10時間50分 → 約11時間

60(キロ) × 11(時間) × 5ml = 3,300ml

当日のブログでは、私の消費した水の量は合計で3.8リットル と書いてますので、
ほぼ正解と言っていいのではないでしょうか。


・・・と、言う事は、明後日登る石狩岳はどうなるでしょう?

「夏山ガイド③」 北海道新聞社 によると、

石狩岳(シュナイダーコース)

行き 4時間40分
帰り 3時間10分
合計 約 8時間

60(キロ) × 8(時間) × 5ml = 2,400ml

・・・と、なるみたいです。

でも心配なので、やっぱ4リットル持って行きます
*計算意味ね~。


必要エネルギー量の計算式は、

体重 × 行動時間 × 5Kcal × 0.7  だそうです。

水の時と同じように、60キロの人が3時間登山した場合は、

60(キロ) × 3(時間) × 5Kcal × 0.7 = 630Kcal


こちらは、どの食べ物が何キロカロリーなのか分からないので、まだ勉強が必要です。

エネルギーを生み出せる食物として上げられているのが、

炭水化物、脂肪、たんぱく質です。

これは、

ご飯、パン、甘いものを数回に分けて食べるのが良いという意味だそうです。


水やエネルギーは大切なのですが、8(日)の予想気温が、気温30℃→28℃へ。
予想天気に至っては、曇り→曇りのち雨 になってます。

雨は嫌です


コメント

6日に黒岳に行ってきました。
お天気予報は晴れ曇りだったのウキウキで出発したのですが、黒岳山頂は暴風!
立っているのもやっとで、よろよろ状態でした(20メートルはあったかも?とご一緒した方) 視界はまったくのゼロでした。
山のお天気は分からないものです・・・。
北鎮岳縦走を考えていたのですが、石室までで断念しました。
山頂はとても寒かったですので、やはり装備は万全で行かねばですね。

私の登山は次回は秋かな~と思います。
石狩岳楽しみですね。
足元には気をつけて、楽しんできてくださいね~。
[2010/08/07 12:41] URL | なおなお #5UYpC0RE [ 編集 ]


お~。黒岳に行ってきたのですね。
それも北鎮岳縦走の予定だったとは、スゴイ。
私は、黒岳も北鎮岳もまだ行った事がありません。

7/31(土)の北海道新聞夕刊に、北鎮岳の東側斜面に出るハクチョウとチドリ
の雪渓の写真が出てました。あれは見てみたいですね~。

昨日、今日と暑すぎるので、タンクトップで「石狩岳」に登りたい気分ですが、
やはりフリースは持って行く事にします。

新聞に載る事の無いよう頑張りますv-220
[2010/08/07 20:53] URL | kenychi #rLN40TXY [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kcenterprise.blog121.fc2.com/tb.php/1015-ef281756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。