FC2ブログ
逆算の記録帳
                      Don't live dully. Die with passion.
カレンダー

09 | 2018/10 [GO]| 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ



最新コメント



プロフィール

kenychi

Author:kenychi
「記録に残しておいた方がいいと思うこと」をアウトプットする場として、このブログを書いています。

アウトプットする事で、「忘れ防止」や「記憶強化」に繋がるといいな~、と思ってます。



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島旅行 2日目 フォトトレッキング その1
 
この日は1日「屋久島メッセンジャー」さんのフォトトレッキングツアーに参加しました。


普段から「もうちょっと上手に写真を撮りたいな~」と思ってる私にとって、

「屋久島を被写体にして写真のレクチャーも受けられるとは、なんて素敵なツアーなんでしょ。」

・・・と、HPを見た直後にツアー参加を即決しました



撮りたい被写体として、「」、「屋久杉(樹齢千年以上の杉のこと)」、
そして「」をリクエストしてました。

返答は、「苔」と「屋久杉」は一緒に撮れるけど、時間的に「滝」は一緒に撮れないとのこと。

「苔」と「屋久杉」は、3日目・4日目で予定している「白谷雲水峡」や「宮之浦岳」で
撮れると思われたので、フォトトレッキングツアーは「」でお願いしました。

そうして向かった最初の滝が、「トローキの滝」です。

何気無く撮ったこの↓写真。
135-a_convert_20101127094621.jpg
左上に木の枝が写りこんでいます。

・・・なので、立ち位置を少しずらして撮りました↓。
145-a_convert_20101126224338.jpg
山の上のスペースは、も少し少なくても良かったかも・・・。


滝だけのアップはこんな感じになりました。
147_convert_20101126224446.jpg

声がしたので良く見ると、カヤックの人たちが楽しそうに滝の下をくぐってました。
148-a_convert_20101126224630.jpg
人が入ると滝の大きさが分かります。




 
千尋の滝(せんぴろのたき)」に向かう途中、ヤクザルを発見!
この旅で初めて見たヤクザルでした。
168-a_convert_20101126225021.jpg

こちらが「千尋の滝」です。滝の落差約40m。
173_convert_20101127095926.jpg
「千と千尋の神隠し」の名前の由来となった滝だそうです。


滝の左側に見える壁が巨大な一枚岩となっているので、そこも入れて撮りました。
193_convert_20101126225436.jpg
400m×200mあるそうですが、ピンときません



次の滝に向かう途中、何人か走ってる人を見かけました。
221_convert_20101127100044.jpg
これは、週末に行われる屋久島の集落対抗駅伝大会の練習なのだそうです。
そしてその駅伝大会、集落の意地をかけた本気の大会なのだそうです!

大会の模様は各家庭に引かれている防災無線で逐一放送されるとのこと。
この日暗くなるまで何人もの人が走っているのを見かけました。

途中、車を止めてもらい道路や町並みを撮ったりしてました。
庭に普通にブーゲンビリアが咲いています。
245_convert_20101127100158.jpg

こちらは、スリーピングブーゲンビリア。下を向いたこの状態で咲いているのだそうです。
248_convert_20101127100335.jpg


次は大川の滝(おおこのたき)に向かいます。


(つづく)
 

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kcenterprise.blog121.fc2.com/tb.php/1038-a97d1e2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。