FC2ブログ
逆算の記録帳
                      Don't live dully. Die with passion.
カレンダー

03 | 2019/04 [GO]| 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ



最新コメント



プロフィール

kenychi

Author:kenychi
「記録に残しておいた方がいいと思うこと」をアウトプットする場として、このブログを書いています。

アウトプットする事で、「忘れ防止」や「記憶強化」に繋がるといいな~、と思ってます。



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島旅行 3日目 白谷雲水峡 その1
屋久島3日目は、「白谷雲水峡(しらたにうんすいきょう)」でした。
この白谷雲水峡とは、アニメ「もののけ姫」のモデルとなった森として有名です。

そして今回はヤクシマーズさんにガイドをお願いしていました。

ガイドの東(あずま)さんに宿まで迎えに来てもらったのですが、20代の可愛らしい女性で少しビックリしました。代表の島津さんという方か、4年前に「縄文杉ツアー」でガイドしてもらった上野さんが来ると思ってたものですから・・・。

・・・が、よ~く考えたら4年前にも「安房川カヌーツアー」でガイドして貰ってたので
東さんと会うのは2回目でした

そんな話をしながら車で白谷雲水峡まで向かい、出発地点の白谷広場に到着。

太鼓岩往復コースに挑みます!
1490_convert_20101210222829.jpg

左下の赤丸で囲んだ所を目指します。
ガイドブックによると、往路2時間30分、帰路2時間。歩行距離 約6.0km。標高差440m。
・・・だそうです。
1491-b_convert_20101211081735.jpg
  ↑ココです。

雨が降っていたので最初からレインウェアを着ての出発となりました。

東さんからは大きな杉の木は勿論のこと、生えている植物や岩の事など丁寧な説明を受けつつ
後について歩いて行きます。

そして森に入るとわりと直ぐに、こんな景色が広がります。
661_convert_20101210222923.jpg


 
こんな感じの場所が連続して出てくるので、ガイドさんと一緒でなかったら多分前に進めなかったと思います。
686_convert_20101210222958.jpg


そのくらい、同じ場所で何枚も角度を変えて撮りたい被写体が出てきました。
688_convert_20101210223025.jpg

途中からは雨も上がり、時より陽も差してきました
699-a_convert_20101210223048.jpg


そして、ココが通称「もものけ姫の森」です。
747_convert_20101210223117.jpg
以前はこの場所に「もののけ姫の森」という看板が立っていたようですが、
それと気がつかずに通り過ぎる人が多いそうです。
「苔むす森」っていう看板はあったような・・・。


要するに、アニメは森全体からインスピレーションを得ているので、
この場所1ヶ所だけを「もののけ姫の森」と限定するものではない、というのがその理由だそうです。


なるほど


*ちなみに1枚目のコース紹介の写真。「もののけ の森コース(2時間)」と、「姫」の部分が白く塗りつぶされています。



そしてこの場所でじ~っと森を見つめていると、森の妖精である「コダマ」が出てきてくれたので、
急いで撮りました
765-a_convert_20101210223147.jpg








・・・ウソです


別のガイドさんの私物です。

撮らせてもらいました(笑)。


(その2につづく)


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kcenterprise.blog121.fc2.com/tb.php/1041-73b71c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。