FC2ブログ
逆算の記録帳
                      Don't live dully. Die with passion.
カレンダー

09 | 2018/10 [GO]| 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ



最新コメント



プロフィール

kenychi

Author:kenychi
「記録に残しておいた方がいいと思うこと」をアウトプットする場として、このブログを書いています。

アウトプットする事で、「忘れ防止」や「記憶強化」に繋がるといいな~、と思ってます。



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島旅行 3日目 白谷雲水峡 その3
16:15
出発地点の白谷広場に到着!
 
1540-a_convert_20101219115306.jpg

10:30の出発から計算すると、5時間45分のトレッキング。

天気は
出発の時は雨
太鼓岩では晴れ
そして到着の時も晴れ。少し風あり。

・・・といった感じ。

翌日登山予定の「宮之浦岳」に向けた足慣らしにはなったと思います。


この日まで泊まってた「宮之浦ポートサイドYH」の紹介を忘れてました。

↓こんな感じでした。



 

寝室。4人部屋です。
1415_convert_20101219115354.jpg
1日目は1人でしたが、2日目はアメリカ・ニュージャージー州から来た20代のアメリカ人と一緒でした。
キャノンの一眼レフカメラを持っていたのでカメラ談義を少しだけしました。

洗面台。綺麗です。
1478_convert_20101219115434.jpg

トイレ
1479_convert_20101219115536.jpg

お風呂です。
オフシーズンだからか、男も女も関係なく空いていれば入れました。
1480_convert_20101219115603.jpg

談話室①
屋久島に関する本、旅行に関する本がぎっしりと並んでいました。
1483_convert_20101219115646.jpg


談話室②
カップ麺や缶詰、飲み物など欲しい場合、料金箱にお金を入れるシステムになってました。
1484_convert_20101219125722.jpg
右側の冷蔵庫には、旅人が残していったジャムやバターなどが「FREE」と
書かれて誰でも使えるようになっていました。


テラスです。談話室から出られるようになっています。
フェリー乗り場に面しているので、朝はフェリーが入ってくるのを見ながら朝ご飯を食べていました。
1485_convert_20101219125745.jpg


「宮之浦ポートサイドYH」には1日目、2日目と泊まり、6日目に再び泊まりました。

振り返ってみると、1日目の夜が1番賑やかでした。
フランス人のカップル、フランス人と日本人のカップル、日本人の女性、スペイン人女性、
韓国人女性・・・と、日本人比率が非常に低かったですが、ボディーランゲージで意思の疎通は図れたと思います。

宿ではお互いがどこに行ったか、どこから来たか、どこに行くのか、どのくらい安い運賃で屋久島まで入ってきたかなどなど、色んな情報を交換し合ってました。

面白ネタでは、信頼性の高い情報として「もののけ姫」の主題歌を歌った布良さんと千原ジュニアが屋久島入りしてるとか、不確定情報で福山雅治も屋久島入りしてるとかしてないとか・・・(笑)。

「それ誰から聞いたの?」と突っ込みたくなる話もありましたが、普段会うことの無い人達との会話は新鮮で刺激的でした。

 

(屋久島旅行 3日目 おしまい)




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kcenterprise.blog121.fc2.com/tb.php/1043-44f51a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。