FC2ブログ
逆算の記録帳
                      Don't live dully. Die with passion.
カレンダー

12 | 2019/01 [GO]| 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ



最新コメント



プロフィール

kenychi

Author:kenychi
「記録に残しておいた方がいいと思うこと」をアウトプットする場として、このブログを書いています。

アウトプットする事で、「忘れ防止」や「記憶強化」に繋がるといいな~、と思ってます。



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山への道 17 道具 (SUPER feet:スーパーフィート)
以前からお店の人に勧められてて、サイズも豊富に入ったからと言われ買って来ました。

SUPER feet (スーパー フィート) D GREEN
IMGP3426-a_convert_20110514131415.jpg
*偏平足(へんぺいそく)気味の足には水色のインソールが用意されています。


靴の中敷(インソール)です。  上-元々のインソール  下-スーパーフィート
IMGP3431-a_convert_20110514131455.jpg


自分の登山靴をお店に持って行き、元々入ってるインソールと入れ替えて店内を歩いてみました。
「土踏まずにしっかりインソールが当ってる。踏ん張りが効く!」という感じでした。

しっかりと盛り上がっています。
IMGP3455-a_convert_20110514131603.jpg
左足のインソールをつま先側から見ています。

柔らかいインソールは、柔らかいマットレスに寝たり柔らかい砂の上を走るのと同じように、身体を正しい位置に保つ適切なサポートが得られにくいそうです。

スーパーフィートが採用した独自の形状硬質構造で骨格が正しく整列されることで、足は体重を支えてバランスを取れるとのこと。

結果、関節や筋肉のストレスを軽減して痛みを予防するそうです。

IMGP3443-a_convert_20110514131529.jpg

腰痛も予防して欲しいものです

ちなみにスーパーフィートを使っている登山家の感想は、
・だいたい山を1日歩けば、どうしたって足の裏のアーチは下がるものなんですが、それが夕方になっても朝の状態を保っているんです。これには驚きました。
・私は20代のころ常に膝の痛みを抱えていましたが、30歳を過ぎてスーパーフィートを使い始めたらウソのように消えました。
etc...。


今では登山の時に手放せなくなったサポートタイツのような効果を期待しています。

そして、中敷だけは靴ごとに変えられるので、ゴルフの時、アイスホッケーの時に履いてみて、
実際にどの位かわるものなのかを確かめてみたいと思います。


スーパーフィートを買ったお店
ウィリー・ウィリー パレット店



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kcenterprise.blog121.fc2.com/tb.php/1070-bf200399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。