FC2ブログ
逆算の記録帳
                      Don't live dully. Die with passion.
カレンダー

09 | 2018/10 [GO]| 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ



最新コメント



プロフィール

kenychi

Author:kenychi
「記録に残しておいた方がいいと思うこと」をアウトプットする場として、このブログを書いています。

アウトプットする事で、「忘れ防止」や「記憶強化」に繋がるといいな~、と思ってます。



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山への道 25  旭岳 準備
富士山登頂へ向けて、昨年から登山の経験値を上げるべく色々と山に登ってきまして、
体力面では大体行けるかな?と自信が付いてきています。

多分、ニペソツ山の方がツライと思うし・・・。


そんな中、鍛えきれない部分があると感じていました。

それは、高山病です。

酸素の薄い所で体が酸欠状態になって起こるもので、頭痛や吐き気、めまいなどがするという
アレです。


北海道で1番標高の高い山が旭岳で2290.9m。
私が予定している富士山の富士宮登山口は、車で行ける5合目が既に2,400m。

富士山に近い高さ(3,000mクラス)でのトレーニングは出来んな~、と悩んでいましたが、
糠平のガイドセンターの方に伺ったところ、
ヒマラヤに登る道内の登山家でも、出発前に旭岳に登る人がいるらしく、
登っておくのと登らないのでは、やはり違うとのお話しを伺いました。
*比麻良山(1,796m)ではありません。

なので、旭岳(2290.9m)に登ることにしました


旭岳は2009年の初雪の日(9/12)に初登山して以来。


今回は試してみたい事がいくつかありました。

その1つがコレ。

DSC_0268_convert_20110728004034.jpg



・・・行動食です。

カロリーが高く、食べやすいもの好きなものを好きなように混ぜるだけです。

1つにまとめると食べやすいし、ゴミも出ません。

結構、便利なのです。

 
 
まずどんぶりにあけまして、混ぜます。
DSC_0291_convert_20110728004206.jpg


内容は、ナッツ類、ドライフルーツ、ドライバナナ、チョコで、大体100均で揃いました。
ドライフルーツだけはスーパーで買いました。


そして、小袋に別けます。
DSC_0298_convert_20110728004240.jpg
チョコが出ると、当りです。


今回は、旭岳に一緒に登る友達の分も作りました。


そして、今回の山ツイーツはこちら。
DSC_0276_convert_20110728004112.jpg
カムイミンタラで食べるので、六花亭の「神々の遊ぶ庭(カムイミンタラ)」です。

ん~。これ以外に考えられませんでした。



旭岳登山の前日、友人達と南十勝を徘徊してまして、その途中一緒に旭岳に登る友人から
連絡が入りました。

「札幌から狩勝峠通って帰ってきたんだけど、大雨でガス酷いけどどーする?」

電話の様子からは、中止にしたい感がひしひしと感じられました。

登山に無理は禁物ですから止めるという判断もまた良いと思います。

何より行きたくないのに行かされるのは可愛そうだと思い、登山延期に同意しました。


・・・が、自分の中では1人でも行こうかな?・・・と、結論が出せずにいました。


結局、旭岳ロープウエイで「姿見の駅」まで行って、試すものを試してから
東川町でクラフト屋さんと道の駅で写真のギャラリー巡りをして帰って来る!


という「お一人様お買い物ツアー」に変更する事にして、現地には行くことにしました。


(つづく)

コメント

行動食って大事ですよね~
一昨年だったでしょうか、長い登山でかなり午後にはお疲れモード突入。
その時に冷たいゼリー飲料(エネルギー補給)を飲んだ途端
パワーがみなぎるのを感じました。
驚くほどに!
甘さもあって(その時はちょっと低血糖気味になっていたのではと思います)その効果の速さに驚いたものです。
本来、こんなに限界で補給してはいけないのですよね~
それ以降、補給食をありとあらゆるポケットに忍ばせ(笑)歩いているのですが
これは!これは惹かれる!!
週末に向けて買い物に行こうっと(笑)
[2011/07/28 10:30] URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ 編集 ]

行動食って大事だと思います
私も昨年の登山までは、山頂でご飯とスイーツを食べるのが楽しみで、
歩いてる途中は水と飴以外は口にしてなかったです。

でも、一緒に登山するお母さんたちが歩きながら餅とか食べてて、
「あ~、うまそうだな~。」というところから行動食に興味が出ました。
雑誌に出てた行動食を真似たのが今回の行動食です。

私の感想は、疲れた時はすっぱいレーズンやドライフルーツが美味しく
感じました。ドライバナナは残念な感じだったので、次回からは外します(笑)。
チョコは、お口で溶けて手で溶けないヤツがお勧めです。
次回は、柿の種を入れようか入れまいか悩んでいます・・・。

知人は私のと似たような行動食をナルゲンボトル(1L)に入れてました。
容器も何かいいものが無いか考え中です。
[2011/07/28 21:00] URL | kenychi #rLN40TXY [ 編集 ]


どもども。
旭岳ね。実は、わたくし 10年前に頂上まで登ったことがあるんだよ。
hogex2メンバーと。
それまで登山だなんてしたこともなかったし、誘ってくれた人(○よたん)が
ピクニック程度のような事を言うので、
今考えれると、めちゃめちゃ軽装で、靴も普通のおしゃれスニーカーで登ったもんだから
途中何度も転んでさ、すごく大変だった。
その帰り、○よたんに「なんでもっと登山の説明してくれなかったの?」って
物凄く怒ったのを思い出したわ。(笑)

こちらにはグラノラバーといってドライフルーツとシリアルとナッツが
(物によってはチョコレート)mixされて固まっている行動食が売っているよ。
日本にはあるのかな?
色んな味があっておいしいんだけど、行動食だけあってカロリーが高い!(笑)
昔、働いていたツアーガイド会社のときとはトレッキングへ行くお客さんにバナナと
グラノラバーと100%のフルーツパックジュースを必ず付けていたよ。
今度、帰国するときこちらのグラノラバーをおみやげに持って帰るね。
↓こんなやつ。
http://item.rakuten.co.jp/y2pro/bar/
[2011/07/30 18:46] URL | しおぽん #- [ 編集 ]

しおぽんへ
〇よたんね~。なつかしっ!

旭岳は、登山やる人にとっては易しい山だと思うけど、おしゃれスニーカー&軽装では
お勧め出来ない山だね。まがりなりにも北海道で1番高い山だしねぇ。


グラノラバーは明治屋とか、藤丸のB1とかコストコにはあるんじゃないかな~?
スニッカーズとはちょっと違う感じかな?

今から15年ほど前にインドネシアのビンタン島でサイクリングやった時に、
エナジーバーを渡された記憶があるよ。
http://www.powerbar.jp/products/energybar.html
こちらは220Kcalあるね。


ちなみに最近のお気に入りのグラノラバーもどきはコチラ。
■1本満足バー シリアルホワイト(200Kcal)
http://www.asahi-fh.com/hc/products/pdt06-03.html
うまいよ~!

グラノラバー楽しみにしとります!
[2011/07/30 22:04] URL | kenychi #rLN40TXY [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kcenterprise.blog121.fc2.com/tb.php/1085-3122d910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。