FC2ブログ
逆算の記録帳
                      Don't live dully. Die with passion.
カレンダー

09 | 2019/10 [GO]| 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事一覧 カテゴリ一覧 コメント一覧 トラックバック一覧 プロフィール リンク一覧
[カテゴリ]
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ



最新コメント



プロフィール

kenychi

Author:kenychi
「記録に残しておいた方がいいと思うこと」をアウトプットする場として、このブログを書いています。

アウトプットする事で、「忘れ防止」や「記憶強化」に繋がるといいな~、と思ってます。



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



富士登山旅行 5日目 移動 (静岡→山梨) その2
10時。富士五湖の1つ、「本栖湖」に到着しました。
この地図の左上の辺りに居ます。
IMGP1824_convert_20111203223406.jpg


この 「現在地」 の辺りです。
IMGP1825_convert_20111203223437.jpg


ここは、初日に泊まった宿坊「窪之坊」と同じ、身延町でした。
IMGP1826-a_convert_20111203223553.jpg


晴れていると、この先に富士山が見えるのです。
IMGP1827_convert_20111203223626.jpg
そしてこの風景は皆さんお馴染みの・・・。



続きを読む
富士登山旅行 5日目 移動(静岡→山梨) その1
富士登山旅行5日目は、静岡県・新富士駅から山梨県・富士吉田市までレンタカーで移動しました。

移動距離は100キロ足らずなのですが、「白糸の滝」→「本栖湖」→「富岳風穴」→「鳴沢氷穴」→「道の駅 なるさわ」→「名物ほうとう不動」→「北口本宮浅間神社」→「岡田紅葉写真美術館」と周りたかったので、ホテルでの朝食をキャンセルして朝7時に出発しました

こちら、コンビニで買ったハンバーガー。
「静岡で30年以上続いているハンバーグ専門店」監修だそうです。
こういう地元でしか食べられないものを食べれるのも旅の楽しみの1つです。
IMGP1781-a_convert_20111127173901.jpg


8:30。「白糸の滝」に到着しました。無人の料金箱に駐車場料金、300円入れます。
IMGP1786_convert_20111127173929.jpg

200m歩きます。誰もいませんでした。
IMGP1789_convert_20111127174000.jpg


モヤがかかっていました。これはこれでいい雰囲気でした。
IMGP1808_convert_20111127174030.jpg

続きを読む
富士登山旅行 4日目 富士登山 その5
この辺りまで下りてくると、天気も良くなって来ました。
宝永山」を目指します。
IMGP1762_convert_20111030132306.jpg


右から左へ風が吹いているのですが、帽子を飛ばされたら取りに行けないくらい飛ばされてしまうだろうという勢いでした。
IMGP1768_convert_20111030132328.jpg


分かりにくいと思いますが、矢印の方向に歩いていきます。
そしてその先に1人、もう少し先に1人歩いています。距離感が掴めません。
DSC_2040-a_convert_20111030131326.jpg


そして、矢印の方向に進んでいくと、宝永火口を通り抜ける事になります。
見えませんけど、途中にも人がいます。
DSC_2046-a_convert_20111030131414.jpg


この辺りで一休み。お父さんが子供を追いかけています。
まだ3~4才くらいかな?一生懸命歩いています。
DSC_2056-a_convert_20111030131510.jpg
この辺りは確かイスとテーブルが置いてあり、ちょっとした休憩所になってました。


DSC_2061-a_convert_20111030131634.jpg

・・・だそうです。


続きを読む
富士登山旅行 4日目 富士登山 その4
 
久須志神社を出発してすぐ後ろを振り返ると、山小屋群が積み上げた石で覆われてる様子が見えました。
DSC_2023-a_convert_20111030130549.jpg


ゴツゴツした岩場を歩いて行きます。
DSC_2028-a_convert_20111030130729.jpg


ぐにゃっとした状態で溶岩が固まってます。
DSC_2029_convert_20111030130811.jpg


左下に広がる火口を覗きながら、ガイドさんの説明を聞いています。
DSC_2032-a_convert_20111030130902.jpg


ここが、「御殿場ルート」の頂上であり、下山道の入り口です。
DSC_2034_convert_20111030131050.jpg
*あぁ、ここにも高山病らしきひとが・・・。

ここまで来た事で、私達は「お鉢巡り」をほぼ1周した事になります。

ほぼ、と言うのは「お鉢巡り」をスタートさせた「富士山本宮浅間大社」までは
あとほんの少しなのですが、ガイドさんに従って下山道を降りる事にしたので
厳密には1周していないと言う意味です。


8:50ころ富士山本宮浅間大社を出発し、10:30にここ「御殿場ルート」の頂上に着いたので、
1周1時間50分かかったことになります。
DSC_2036-a_convert_20111030131139.jpg


左の看板には、こう書かれています。
「御殿場口の誇る最大の特色は、下山道「砂はしり」です。箱根山・駿河湾を見おろしながら
一歩3メートル余りで下る下山道は他の口では味わえない醍醐味が満喫できます。」
DSC_2037-a_convert_20111030131232.jpg



続きを読む
富士登山旅行 4日目 富士登山 その3
朝ごはんも食べ、おなかも満たされたので目指すは

3,776mの剣ヶ峰(けんがみね)です


手前の水溜りは「鰶(このしろ)池」と言って、年中ほぼここにあるそうです。
DSC_1976-a_convert_20111026233459.jpg


ここのトイレは1回300円です。
DSC_1977_convert_20111026233543.jpg


一番高いところまで、あと200m!
DSC_1983_convert_20111026233701.jpg


「馬の背」と言われる急な上り坂の先にあるあそこを目指します。
DSC_1979-c_convert_20111027223520.jpg


続きを読む